本文へ移動

3R実践協定

 山眞建設は土木建設事業を通じて、環境への負荷の継続的低減の取り組みや、地域に貢献するためのを行っています。​
長野県産業廃棄物3R実践協定
 産業廃棄物の排出事業者として、長野県と協定を結び、産業廃棄物の排出抑制、再使用、再生利用及び適正処理に取り組んでいます。
  • 実施年月日 平成30年4月1日〜平成32年3月31日
種類別産業廃棄物量
産業廃棄物の種類
最終処分量(t)
リサイクル量(t)
コンクリート殻
0.0
251.6
アスコン殻
0.0
1212.9
廃プラスチック
0.7
3.8
金属くず
0.0
20.9
建設発生木材(伐木材・除根材)
0.0
28.9
リサイクル率(%)
産業廃棄物の種類
令和2年度目標値
令和2年度実績値
コンクリート殻
100.0
100.0
アスコン殻
100.0
100.0
廃プラスチック
10.0
0.0
木くず
100.0
100.0
全体
99.7
99.9
産業廃棄物の種類
令和1年度目標値
令和1年度実績値
コンクリート殻
100.0
100.0
アスコン殻
100.0
95.2
廃プラスチック
10.0
46.3
木くず
100.0
100.0
全体
99.7
97.2
産業廃棄物の種類
平成30年度目標値
平成30年度実績値
コンクリート殻
100.0
100.0
アスコン殻
100.0
100.0
廃プラスチック
10.0
84.4
木くず
100.0
100.0
全体
99.7
96.1
総排出量に関する達成状況
総排出量に関する達成状況=総排出量(t)÷ 売上高(円)
  •  H30年度目標値    0.00000645
  •  H30年度実績値    0.00000521

  •  R1年度目標値    0.00000645
  •  R1年度実績値    0.00000861

  •  R2年度目標値     0.00000645 
  •  R2年度実績値     0.00001078
TOPへ戻る